将来を不安に感じて婚活を始めました

10年以上付き合っている彼と結婚できず別れを決意

10年以上付き合っている彼と結婚できず別れを決意ネットの婚活サイトを利用して合う人を探すサイトで出会った人と結婚したがもっと早く決断すべきだった

20歳から10年以上付き合っている彼氏がいましたが、30代に入ってもアルバイト生活をしていて結婚の話も全く進みませんでした。
それでも「正社員になれたら結婚しよう」という約束をしていたので、将来の不安を感じていながらもずっと待っていました。
20代後半くらいからどんどん友人たちも結婚を決めていき、自分はいつまで結婚できないのかと感じていました。
それと同時に友人たちを祝福したいのに、羨ましい気持ちと悔しさが込み上げてきて精一杯お祝いの気持ちを言えない自分も嫌でたまりませんでした。
30歳に入っても同い年の彼はそのまま面接に行く気配も無く、生活費は一緒に住んでいないのに私に頼った生活を続けていました。

頑張って下さい!
相談所の女性の質が気になります!

— 田中@婚活中垢 (@42AhML5uVXF6d97) 2019年3月19日
喧嘩も絶えなく、付き合った頃の仲の良い関係も薄れていて一緒に居るのが苦痛に感じるようになりました。
最低でも35歳までには結婚したいという願望があり32歳に差し掛かって、もう待っていられないと思い別れを決意しました。
自分でも10数年一緒に居たのに、別れは突然でメールでの連絡にしてしまったのは申し訳ないと感じていますが顔を見たら同情の気持ちでいつになっても別れられなかったからです。
その後すぐに婚活を始めようと少しでも早く相手を見つけたく、出来れば出会いにお金と時間をかけたくないと感じました。